ラベンダーの北海道

2017年10月05日 カテゴリ:吉祥寺情報

こんにちは!!
だんだん寒い日も増えて、すっかり秋ですね。
暑いのが苦手なので、ようやく涼しくなってきた♪と少し嬉しく思っています。

今年の夏は、みなさんはいかがお過ごしでしたか??
私は1泊2日で北海道に帰りました。
約2年ぶりの夏の北海道を満喫してきました。

富良野に行ってラベンダーを見たかったのですが、時期が少し遅く…
ほとんどのラベンダーは刈り取られていました。
でも、まだ残っているものや他の花はキレイに咲いていて楽しめました♪

1189

1190

花を見ながらラベンダーソフトクリームも食べて大満足でした。

1191

日中は日射しもあり暑かったのですが、朝と夜は肌寒いくらいだったので東京に帰ってきたときは余計に暑く感じましたが(笑)
夏らしくていいなと思いました。

これからどんどん乾燥も気になる季節なので、保湿をしっかりして素敵な秋をお過ごしくださいね!!

tanaka

夏の思い出

2017年09月08日 カテゴリ:吉祥寺情報

こんにちは
井の頭通り店 髙畑です。

先日、高校時代の友人と休みを合わせてお出掛けしてきました。
お互いに日々の疲れでぐったりしていたので
なんでもいいから癒されたい!!
と、プラネタリウムへ行くことに。

1186

アロハスピリット~星降る島 ハワイ~
歴史を交えつつ、ハワイの星空を楽しみ
ウクレレの音色に癒されました!

全くノープランで動いていたため、この後はどうしようと悩んだ結果
ノリと勢いだけでディズニーシー!!
もうひとり友人を呼んで3人で冒険とイマジネーションの海へ!!

1187

夏に行くのは初めてで、3人とも暑さにやられ、
アイスを食べたり屋内アトラクションで涼んだり
ゆったりと楽しみました。
大人になった証拠だね!とビアカクテルも♡

1188

とても楽しく素敵な夏の思い出が出来ました!

秘湯のパワー

2017年08月24日 カテゴリ:吉祥寺情報

この夏に出掛けた、100年前創業の秘湯をご紹介します。
奥蓼科の「渋辰野館」
壊れかけそうな古い外観と内観

1180

1181

日帰り温泉でこれで¥1,500はちと、高いのでは?
と恐る恐る受付の館主に話をきくと
「何言ってるんですか、これ維持するの、ものすごく大変なんです。ほれ、これ見て」
と受付の硬貨を指して、
「こんなにすぐ錆てしまうんです。自販機なんて、1年に1回取り換えてるんですからね!」
ごめんなさい、そんなに強いお湯パワーなんだ、と思いながら3つに分かれたお風呂の利用方法をおとなしく聞きました。

なんと、3つのお風呂がそれぞれ離れていて1回1回着替えて入浴しなければいけないらしい。
(早く、それ教えといてよ!、ムームーみたいなの持ってきたかも、心では思う、が館主には言えず)

最初のお風呂は洗い場があります。他2つは洗い場がないので、しっかり体清めるための場所のようです。
館主の指導に従って、しっかりと体を洗って、湯船につかります。湯船は真水です。
体を洗ってくれのお風呂です。その後面倒くさ、と思いつつ、出るので着替え、
ブラジャーいいよね。おばさんだからね(おばさんは便利)、とそそくさと次のお風呂場へ

2番目のお風呂は、内側の湯船はお湯で、外が水。
外の眺めも山奥の秘湯という趣がばっちりです。
私は交代浴(お湯と水と交互につかる)が大好きで、家でもベランダにベビーバス置いて、水風呂替わりにしているほどです。
なので、温泉の交代浴はキャー!と思うほど大好きです。
水風呂にもしっかりと湯ノ花べったり、こんなのは初めてです。
森林浴と同時に強いパワーが入ってきます。

1182

1185

そして、3番目のお風呂へ、今度も着替えて通路通っていくのですが、
今度はパンツもいいよね、すぐ脱ぐしと、おばはん、丸出し状態でいざ、
ただし、最後の風呂入り口の手前に、お湯の神様が祭ってあって、
しばし、しっかりとお参り(こんな格好ですみません)

最後のお風呂です。

1184

窓は開かないが、その分しっかりとお湯パワーの中に入った感がある。
今度は奥の湯船がお湯、手前が水の、これまた大好きな温泉交代浴でした。

帰宅後に、一緒に入った友達が連絡くれました。
「あの夜寝たシーツの硫黄の臭いが、何日もとれないんだ、スゴイよね、あのお湯」
そうそう、私もあの後、なんだか体調が良く、気持ちも前向きになっている。
秘湯って、面倒くさいこと多いけど、だからこそのご褒美があった。
100年前にあの場所を開拓した方、維持している皆さま、本当にありがとぅございました。

miura

アメリカ ミシガン州での新生活

2017年08月06日 カテゴリ:吉祥寺情報

主人の転勤でアメリカ中西部にあるミシガン州に引っ越してきました。
最初に転勤を知らされた時にはミシガン州?どこ?といった感じでしたが一か月が経ち勝手もわかり何とか生活できるようになってきました。
ミシガン州は北海道とほぼ同じ緯度に位置しているため一年の半分は冬になるところです。
夏の日差しはとても強いですが湿度が少ないのでとても過ごしやすく、また緯度が高いため夏は9時頃まで明るく遅くまで公園で遊んだりBBQを楽しむことができます。
私が住んでいる家はダウンタウンから徒歩5分ほどにありながら、庭ではリスやウサギ、鹿までも遊びにくる自然豊かな場所で夜になるとたくさんの蛍が飛び交う景色にとても感動しました。

1177

1178

先日は、アメリカ人のお誕生日会に招待され行って来ました。
その方のお家は湖沿いの高級住宅エリアにあり本当にセレブな豪邸!!
庭に出ると目の前が湖なので子供達は泳いだり、皆で自家用ボートに乗せてもらい湖をクルーズしたり素敵な体験ができました。

1179

主役は1歳になる男の子だったのですが、こちらでは1歳のお誕生日を盛大にお祝いする習慣があるようで、親戚や友人など30人ほどがお祝いに駆けつけていました。
家の飾りつけやお料理のおもてなしなどとても豪華なパーティでしたが、当の本人は何にも覚えていないんだろうな(笑)

長い夏休みも折り返しにさしかかったところ、9月から始まる子供達の学校や私の語学学校のための準備もしなくては。
まだまだ慣れないことや不便なこも多いですが、期限付き赴任なのだからと割り切ってアメリカ生活を楽しみたいと思います。

Nishida

車山高原の蝶

2017年07月24日 カテゴリ:吉祥寺情報

猛暑の東京を抜け出して、霧ヶ峰の車山高原で涼を楽しみました。
只今、ニッコウキスゲが満開です。

1172

こんな苔むした,湿原もあるので、ハチも大喜びで
ズンズンと奥へ奥へと進みます。

1173

久しぶりのトレッキングに汗だくの主人の手に
木蝶がジーっと,とまっています。
たぶん、ミネラル分に魅力を感じているのでしょう。
しばらくじっとしているので、綺麗な羽をパチリ
飛んでいるときは美しいとは思われない羽の色ですが、
画像を拡大してみるとなんと美しい!
ネイルアートのモチーフにもなりそうな、繊細な柄

1174

今回も自然に癒されました。

夕方は西日を浴びながら、ベランダでの食事、
ガバと夏野菜料理は体にしみこむ、美味です。

1175

ハチ君はぐったり、お疲れ様!

1176

miura