赤ちゃんの爪

2018年09月04日 カテゴリ:吉祥寺情報

鈴虫の鳴き声も聞こえ始め、秋の気配を感じます。
私はといいますと、赤ん坊の泣き声に応える日々を送っています。
泣きにもバリエーションが増え、おかげさまで感情豊かにスクスクと育っています。

1251

実は、母親になりたての時は赤ちゃんの爪切りに大苦戦していました。
心の中では「これでもネイリストなのよ~」と我が子に向けて必死でした。
じっとしてくれないので、授乳中や寝ている時を見計らってチョッキン。
赤ちゃん用の爪切りはさみと付属の爪やすりでは角を丸くしづらく、
爪を切ったのに、なんだか我が子の顔が傷だらけに・・・。

そこで大活躍しているのが
サロンワークでも使用している『エメリーボード』です。

1252

エメリーボードとは、爪の形や長さを整えることができる
「爪やすり」のことです。
本体の厚みも薄くて、ほどよくしなるので、
爪に1番負担がかからずに削ることができます!!

爪を切った後にササッと削る、私のお助けグッズの1つです♪
赤ちゃんからご年配の方まで、幅広くお使いいただけます。
ご自宅で使ってみたい方は、店頭でも販売していますので、

お気軽にスタッフにお声かけくださいね。

1253

また、我が子の足の親指の爪が反り返り、貧血の特徴である「スプーンネイル!?」と連想して不安になりました。
しかし、赤ちゃんの爪はとても薄くて柔らかい状態で、変形しやすく反り返りやすい特徴があると知りました。
実は爪のうるおい不足が原因であることが多いようです。
赤ちゃんも大人も指1本1本、爪先までしっかり保湿することが大切なんですね。

さて、お店では9~11月末までネイルケア・トゥネイルケアがお得になっています。
爪のお悩みがある方もない方も、プロのケアによる健康で美しい爪に心癒され、秋を楽しくお過ごしくださいね。

Tsuno