2020年04月20日 カテゴリ:吉祥寺情報

こんにちは!

例年ならばお出かけに最適なこの季節ですが、お天気が良くてもぱーっと出かけられない今の状況に鬱々としてしまいがちです。

我が家の子供達も休校が始まってはや1カ月半、そろそろ限界かなーと、親から見ていても思う今日この頃です。

今、この状況で我が家の救世主となっているのが、昨年末から飼い始めた猫の“ゆず”です。
 
200420_01
 
猫は日中寝ていることが多いですが、寝姿を眺めているだけでも子供達には癒やしになるようです。
 
200420_02
 
一緒にあそんだり、ご飯をあげたりなどのお世話をすることで、可愛い仕草や思いがけない行動などに一喜一憂し、気も紛れるようです。気持ちが塞いだ時にもそっと寄り添ってくれて、本当に助かっています。

下2人の娘達は他にも普段出来ないお菓子作りなどに挑戦し、ケーキなどを作ってくれています。
 
お礼にこちらも普段中々出来ないネイルをしてあげたりしながら、何とかこの難局を乗りきっている感じです。
 
200420_03
 
 
200420_04
 
いつまでこの状況が続くのか先が見えず、気持ちも沈んでしまいそうですが、今後子供達が大きくなっていく課程で、これ程家族一緒に家で過ごす時はもう無いだろうなと思うと、この時間もある意味貴重で大事なものの様な気がします。

皆さんもこの時期、お体に気をつけてお過ごし下さい。

Taniguchi