新年を迎える準備をゆっくりと楽しむ

2015年11月28日 カテゴリ:吉祥寺情報

最近のお気に入りのフラワーデザイナーはデンマーク生まれのニコライバーグマンさんです。フラワーBoxが有名でプレゼントにも喜ばれます。
箱を開けたら、一杯の花、花、花という趣向でチョット贅沢な気持ちになります。
真似をして、Boxにスポンジを入れて、花を挿してみました。

花

まだまだの出来ですが、花やグリーンを触っていること自体が楽しいです。
グリーンの葉を二つに折って、テープに巻いて挿すと、こんな感じ。

花

TVで再放送されていた彼の番組では、デンマークでの冬の暮らし方も紹介されていました。
クリスマスをユール(Jul)と呼び、1年で一番大きなお祭りだとか、外では木枯らしが吹いていても、11、12月はそのお祭りのための準備期間だから、皆、ウキウキ、ワクワクして
いるそうです。

私(古めの日本人)にとっては、新年を迎えるための準備の今が、
同じ気持ちかもしれません。
家族が集まり、楽しく会食できるように今から、家の中をゴソゴソと片付け始めて、
目立つ汚い、愛犬クロ(黒柴)も綺麗になるようにトリミングに出したら、
クリスマスバンダナを付けてもらって帰ってきました。

クロ

散歩中に見知らぬ人から、あら、クリスマスなのね。などと声かけられています。

お店のイルミネーションの点灯も来週です。いよいよ、最後の月ですね。
皆さん、楽しく過ごしましょうね。

miura