京都 町屋 つばら

2016年02月29日 カテゴリ:吉祥寺情報

私のネイル人生のスタートは京都です。
それは平成元年、当時ネイル事業部長だった私は1号店を京都に開店するために、その当時、唯一の京都のネイルサロンオーナーの恵理さんを、口説き落として、店長になってもらいました。

彼女のお蔭で店は大成功、その3年後に彼女は結婚で退社、私は5年後に関西での仕事に別れを告げ、吉祥寺にmiuraNCを開業しました。

以来、彼女とは年賀状のやりとりぐらいでしたが、昨年、なんと彼女が今、話題のゲストハウスを開業したと知り、新ビジネスの興味もあり、久しぶりの2月の京都旅行となりました。

ゲストハウス「つばら」は清水寺、下鴨神社近くの観光にとっても便利な場所にあります。

1041

昔の町屋を綺麗に改装して、清潔な、居心地よい室内です。古い家具や調度品に囲まれて、タイムスリップしたように、ゆったりと時間が流れていきます。友人たちとも和室でゆったり、時を忘れて、おしゃべりできました。

1042

特に魅力的だったのは水琴窟(スイキンクツ)のある小さなお庭

1043

つくばいの前の白い丸い石にひしゃくで水をかけると、琴の音のように水音が響き、昔の人の気持ちに少し、近づいた気がしました。

祖母様が持っていたという、お雛様も飾られていて

1044

「ここにくると、おばあちゃんがいてはるみたいで」という恵理さんの気持ちが、伝わってきます。

京都好きの方、一度行ってみてください。

miura