ゼリーで爪の健康を保つ

2017年07月02日 カテゴリ:吉祥寺情報

竹笹の色とりどりの七夕飾りに、夏の訪れを感じる季節になりました。

ペディキュアをされるお客様も増え、みなさま様々なカラーやアートをされて、サンダルに合う素敵な足元を楽しんでいらっしゃいます。

さて、爪は健康のバロメーターとも言われ、身体の不調がサインとして出るパーツでもあります。
乾燥を防ぐにはオイルやクリームをこまめに塗るのが手っ取り早いですが、爪の健康を保つためには食品からの栄養を上手に摂るのもおすすめです。

夏におすすめなのが、ゼリーと一緒にビタミンCのものを食べると、水分保持力を高めるコラーゲンの吸収がよくなり、爪の乾燥を内側から防げますよ。
さっぱりと食べられるキウイゼリー、レモンゼリーはいかがでしょうか。

休日の私はといいますと、先日子供を連れて多摩動物公園へ遊びに行ってきました。

子供と同級生になるアルチョムというトラがドイツのベルリンから多摩へやってきたそうで、私達の目の前で水に浸かったり、岩を駆け上ったり、ゴロンと寝っ転がってはお腹を見せてくれたりと、大迫力のパフォーマンスを見ることができました。

1171

みなさま、夏休みにお出かけする方も多いと思います。夏の素敵な想い出をつくられ、お土産話をお伺いできるのを、楽しみにしておりま!!

tsuno