ストレッチボードと足指体操

2015年06月16日 カテゴリ:吉祥寺情報

梅雨時で脚のむくみが気になる方に
井の頭通り店で取り扱っている「ストレッチボード」をご紹介します。

ストレッチボード<

写真の角度は30度ぐらいです。これにまっすぐに立つと骨盤矯正になります。
(慣れない方は低い角度から設定出来ます)
姿勢の悪さで骨盤が開いてしまったのを、キュッと、お尻の穴を〆る意識で
立つことを続けてもらうと、腰回りもスリムに腰位置も少しUPされます。
足台が内側に斜めになっているのでO脚矯正の効果もあります。
足首も刺激されるので、リンパの流れを良くして、脚がスッキリしてきます。

もう一つのお勧めは足指体操。
足指をグー、(ものすごくグーです。手をグーにしたときに手の甲にお豆さんが
登場するでしょ、そのぐらいに足の指もグー、してください。)
そして、足指チョキ(親指とその他4本を別に方向に曲げる)
最後に足指パー(5本の指間を最大限にする意識で開く)
これらが出来ない方に足トラブル《タコ、魚の目、巻き爪、小指つぶれ等々》が
多いです。

グー、チョキ、パー

最初は出来なくても、毎日、毎日、動かそうと努力しましょう。
例えば毎日、浴槽につかったら、必ず、このグー、チョキ、パーを15回するとか、
そうすると一年後には、かなり足指の動きが良くなります。
歩く時は、かかとから足裏全体を使って、最後に足指先でしっかりと蹴る、
このことが出来ると足のトラブルは激減します。

20代の頃にTVのドキュメント番組で、一人暮らしのサリドマイドの方が
日常生活の料理や書き物等々を、全て足指で行っていらっしゃる映像を拝見して、
大感動したことを思い出します。なんと彼女は番組の最後に
「これが私の大事な大事な大切な指なのです。だから癒してあげるの」と言って
片方の足指で片方の足爪にペディキュアを施していました。

自分の体をもっともっと、生き生きと動かさなきゃね。
足指君、これからもよろしく、そして今年の夏は主役だよ!

miura